無利息キャッシングについて

初めてクレジットカードのキャッシングしたこと

 

私は現在会社員をしていますが、最近かなり出費が激しいので、

 

今月分の給料分でまかなえるか、という事がとても心配です。

 

今月は同僚の結婚式や、友人の結婚式のラッシュでお祝儀に関するお金がどんどん出費としてでていきました。

 

本音としては一年は365日もあるのだから、もっとばらけて結婚式を上げて欲しいと思うのですが、そういうわけにはいかないようです。

 

更に、会社の飲み会とかも今月は多かったので、そういった出費も重ねて増えた月となりました。

 

このままでは手持ちの資金で今月乗りきれるかどうか心配なので、私が昔から持っているクレジットカードでキャッシングを行おうと考えました。

 

このクレジットカードは主に買い物のポイントをつけるために所有していたものなのですが、今回キャッシングの用途に使うのは初めての経験です。

 

ただ、私の場合、一度キャッシングしてしまうとその後の惰性で、クレジットカードを使い続けてしまうのが心配です。

 

特にクレジットカードのキャッシングの場合は使い続けてしまうと後々の住宅ローン審査の時に影響を与えそうなので、使うときは新調に使っていかないといけないということは十分承知しています。

 

世の中に借金ほど恐ろしい物はありませんね。

 

お金を借りる

無利息キャッシングについて

キャッシングをしようと考えた時に、まず気になるのが利息です。

 

できるだけ無駄なお金は払いたくないのが心情です。

 

近年そんな利息が無料になるキャッシングが登場しています。

 

 

まず一つ目の会社が、ノーローンです。

 

この会社のキャッシングの特徴は、1週間以内なら、何度でも無利息で借り入れする事ができるのです。

 

初回のみという会社が多い中で、何度でも無利息というのは、大きなメリットです。

 

短期間のキャッシングをしたい人にとって、助け船になる会社です。

 

 

 

二つ目の会社がプロミスです。

 

一定の条件を満たせば、30日間無利息で借り入れできます。

 

即日融資も可能なので、急ぎの人にも嬉しいキャッシングと言えます。

 

 

 

最後の会社がレイクです。

 

レイクは5万円以下の借り入れなら、何と180日間無利息になるのです。

 

金欠時の冠婚葬祭に招かれ、ご祝儀が必要になった時にも嬉しいサービスです。

 

もう少し大きい金額でも、30日間無利息になるので、どちらがいいか用途に合わせて選択できます。

 

 

 

このように無利息になるキャッシングサービスは何種類かあるのですが、どれも期間限定のサービスです。

 

逆に長期間の借り入れになると、もっと利息の安い会社があるので、自分にとって有利に利用できるサービスを選びましょう。

レディースキャッシングといえば、ここ。

 

キャッシングサービスを利用してみたいんだけど、一般的な消費者金融だと

 

男性が応対しているのを見かけるので、融資を申し込みにくいと感じている

 

女性の方は、多いと思うんです。

 

 

 

ですが、よく調べてみると、大手有名金融会社に、レディス専用ダイアル

 

が開設されていて、女性のオペレーターと会話ができるサービスが

 

あることを知りました。

 

 

 

女性専用だから、言いにくい話をリラックスして話せるので、

 

気が楽ですよね。

 

 

 

このキャッシング会社は、よく知られている、おなじみのアコムです。

 

 

 

キャッシング専用アコムカードを作ると、即日融資が条件を満たしている

 

場合、可能になり、利用可能金額の範囲内であれば、何度でも融資を

 

受けることができるんです。

 

 

 

また返済時の利息の計算ですが、利用日数分だけの利息でよいので、

 

返済期日を待たずに、自由に返済ができるのがメリットです。

 

 

 

そして、最も早くキャッシングができる方法として、

 

楽天銀行口座を既に持っている方は、申し込み完了後すぐに

 

振り込み融資が可能になるのです。

 

 

 

24時間融資を受けられるので、急に必要になった時に、即利用する事が

 

可能です。

 

 

 

手数料は、無料なので安心ですよね。

 

 

 

仕事上のつきあいで、交際費がいつもより多くかかってしまい、

 

生活費が足りなくなった時や、ご祝儀などまとまった金額の

 

出費が続く時に、とても活用したくなるキャッシング会社です。

ピンチの時こそ賢くキャッシングを!

 

毎月の収入は決まっているのでその範囲内でやりくりするのが普通ですが、急な出費が必要になることもあります。そんな時は我が家はキャッシングを利用しています。

 

いつも使うのは、クレジットカードに付帯しているキャッシングです。

 

手軽にATMからキャッシング出来ますし、使った金額もそのカード会社のWEB上で見ることが出来ます。

 

翌月に借りた分のお金を返すのがベストですが、キャッシングした金額によっては一度に返せない場合もあります。

 

そんな時もWEB上で返済金額を変更することが出来るので、本当に便利です。

 

キャッシングと言うと、利息が高くて何だか怖いイメージを持っている人もいるかもしれません。

 

でもカード会社のキャッシングなら利息は決まっていますし、毎月のカードの請求時にキャッシング分も一緒に請求されますので、安心して利用することが出来ます。

 

お金が足りない時に誰か知り合いに貸してもらうとしても、後々面倒になる場合もあります。

 

それならば多少の利息は掛かりますが、キャッシングでお金を借りたほうがはるかに気はラクですし、面倒くさいトラブルもありません。

 

誰にも知られること無く借りて返済することが出来ます。

 

もちろん、キャッシングをしないで生活できるならばそれに越したことはないのですが、不測の事態は誰にでも生じ得ますので、そんな時は賢くキャッシングを利用してその場を切り抜けましょう。

キャッシングと上手く付き合うには

 

キャッシングを利用したことがない人にとって、もしかしたらちょっと怖いというイメージがあるかもしれません。

 

 

 

確かにキャッシングは借金なので、借りたら返さないといけません。

 

わざわざ店舗まで行かなくてもネットや電話で申し込めばすぐ振り込んでくれるので、急ぎの時にすぐ借りられて便利な分、感覚が麻痺して

 

自分の財布代わりと錯覚してしまう危険性もあります。

 

どんなに用心深い人でも一瞬勘違いしてしまう程キャッシングは便利ですが、借金なんだという事を忘れずに利用する意識が必要です。

 

 

 

またキャッシングは借りやすい分、目的ローンなどと比べて利息が高めに設定されているので、借りた金額よりキャッシング総額が多くなっていることが普通です。

 

常に自分がどれだけ借りているのかを意識して計画的に利用しないと、いつまでも借金が減らないなんてことになりかねません。

 

一番怖いのは、限度額いっぱいまで借りてしまっているけど返済できないので、他の会社からキャッシングして返済に回そうとする自転車操業に陥ってしまうことです。

 

その状況になるのだけは避けたいものです。

 

 

 

キャッシングの最大のメリットは、急な出費があって手元にお金がない時にもすぐに借りることができるスピーディーな所です。

 

普段の買い物などに利用するのではなく、どうしても必要な時にだけに絞って使う、一度借りたら早めに返済を心がけるなど、上手にキャッシングを利用していきたいですね。

キャッシングの体験談

 

私は母が急に現金が必要になったというので、高齢の母ではキャッシングが利用できませんでしたので、私が代わりに自分のクレジットカードを利用してキャッシングを利用しました。

 

キャッシングはクレジットカードと暗証番号を持っていれば、キャッシング利用範囲額以内なら、自由に使えるので、ATMまで行って、30万円、キャッシングを利用しました。

 

母からは毎月の支払い額をもらい、それを返済していくことになりました。

 

キャッシングは急にお金が必要になったときに、とても便利に使えます。

 

しかし、高齢の母は、キャッシングの返済の締め切り日の仕組みがよく分からず、私からお金を借りているのと勘違いして、返済日が来ても「ちょっと待ってね」と言ってお金をくれず、私が代わりに返済をしなければならないことが重なってしまって、とても困りました。

 

返済日の締め切りについて何度も説明したのですが、毎月ちゃんと返していると言い張って、返済日に遅れているということの意味が通じなかったのです。私が代わりに返済していたから良かったものの、もし返済が毎月遅れていたら、信用をなくしてしまって、大変なことになるところでした。

 

返済日はきちんと確認して利用することだなと思います。